2013年1月8日火曜日

ドキュメンタリー『催眠・魂・生まれ変わりの真実』再上映のお知らせ

前ブログに続いて、ドキュメンタリー『催眠・魂・生まれ変わりの真実』再上映のお知らせです。下記は映画制作者の伊藤泰史氏の記事から転載しました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1月6日の4時間にわたる映画、長いからと心配しておりましたが、皆
様の反響がとても良くて嬉しく思いました。
そこで、早急に二回目を行います。なぜなら、
1 物質世界だけでなく見えない世界が実在することを知る。

2 人間は肉体だけの存在ではないこと、すなわち魂と呼ぶ意識体は転生する

ことを知る。
3 霊的成長・進化を求める正しい生き方があることに気づく
これを知れば素敵な世の中になりますし、そうせにゃ、いかんので

す。
いまだに、お金を儲けるセミナーなんてのを広告で見かけるのです

が、悲しくなってきちゃいます。まだ、そんなことを言っているの

か、いい加減、気がつかないのか。
今回から「催眠・魂・生まれ変わりの真実」は前半と後半に分けて

上映いたします。先日、前半だけ観て仕事でやむなく帰った方もお

られましたし、後半だけ観たいという方もいらっしゃるかもしれま

せん。
 
上映後、稲垣勝巳氏のトークがあります。これを
聞き逃してはいけません♪
皆様、お待ちしております。
そして、ぜひシェアを御願いいたします。
色々あってなかなか宣伝できないので(涙)
よろしく御願いいたします。
1月20日(日曜日)
「催眠・魂・生まれ変わりの真実」前半だけです。
13時30分 上映開始 15時30分終了 入場料500円
「催眠・魂・生まれ変わりの真実」後半だけです。
16時 上映開始 18時終了  入場料500円
上映後、トークあり♪(SAM前世療法創始者 稲垣勝巳先生)
可児市文化創造セン
ター 映像シアター
入場料:それぞれ500円です
連絡先:伊藤泰史
携帯090-7037-7618(ドコモ)
携帯090-1754-1618(ソフトバンク)
PCメールアドレス beniuma77@gmail.com
***************************
「催眠・魂・生まれ変わりの真実」の紹介
きわめて深い催眠状態に入ると、誰もが「魂状態の自覚」に至る、

という事実は、これまでアカデミックな催眠学において一切知られ

てこなかった。というより、科学を標榜する催眠学は、霊的な現象

から目を背けてきた。
長年、催眠療法を行っていた稲垣氏も同様であった。
しかし、ある日、催眠中のクライアントにとんでもない事態が発生

する
なんと学んだ事のないネパール語で語り出したのだ。そんなことは

あり得ない。否定しようと調査を進めるにつれ、皮肉にも生まれ変

わりを証明することになって行く。
生まれ変わりの存在を否定しようと研究する学者の多い中、これは

いったいどうしたものか。
悩んだ末、稲垣氏はある仮説を思いつく。これが後にSAM前世療

法として確立した。
この映画は、唯物論科学と真正面から対立する、「魂」「霊的存在

」「生まれ変わり」などの実在を示す意識現象の事実を取り上げ、

それを映像として示すことによって、広く、多くの人たちに知って

いただこうと企画しました。
「タエの事例」「ラタラジューの事例」の部分的映像は、それぞれ

2006年、2010年にTV番組『アンビリバボー』で取り上げ

られ、生まれ変わりの科学的証拠として大きな話題となりました。

この自主制作映画で、この二つの世界的にも貴重な事例の映像をノ

ーカットでご覧いただけます。テレビとは大きく異なる真実を体験

してください。
この映画を見た後、人生をどう生きるのかが方向づけられると思い

ます。
この映画が、それを真剣に考えるための材料の一助になったとすれ

ば、この映画の目的は十分に果たされたものと思います。
***************************

ご夫婦でごらんになった知人の奥様から、「彼(夫)はガチガチの唯物論者でしたけど、映画を見たあと、死生観が変わったと言っています。生まれ変わりの証拠を映像で示されることはインパクトが強烈ですね」というコメントをいただいています。

8 件のコメント:

ツインソウル夫婦がお届けする最強のパワーストーン☆プリマリア さんのコメント...

SECRET: 0
PASS:
再上映会とても嬉しいお知らせありがとうございます
いつもブログ真剣に読ませて頂いています。
東京に在住しているのですが今回どうしてもと強い思いがあって夫と2人で上映会参加したいと思います。

稲垣勝巳 さんのコメント...

SECRET: 0
PASS:
わざわざ東京からおいでくだるとのこと、ありがとうございます。六日の封切りにもお一人東京からおいでになっています。
どうぞお気をつけておいでください。

misa さんのコメント...

SECRET: 0
PASS:
Heianさんのmixiから先生のアメブロを探し当てました。
そして私のブログでご紹介させて頂いております。
多くの方がドキュメンタリー映画に興味を持たれています。
是非他の地域でも上映会を開いてくださいね。
よろしくお願いします。

稲垣勝巳 さんのコメント...

SECRET: 0
PASS:
misaさん
励ましのコメントありがとうございました。
また、あなたのブログでも上映の紹介をいただいていることをほんとうにうれしく思っています。
重ねてお礼申しあげます。
できるだけ多くの人に映画を観てもらえるように、伊藤監督と今後のことを検討しております。

ワンちゃん美容室ミルキー さんのコメント...

SECRET: 0
PASS:
misaさんのブログより来ました。
札幌での上映を希望してます。
どうか宜しくお願い致します。

稲垣勝巳 さんのコメント...

SECRET: 0
PASS:
可児市文化創造センターで当面上映会をおこなう理由は、100席の会場費が格安で借りられ15名の集客で会場費の元がとれること、DVD映写機が常備されており、大がかりな準備が不用であるからです。札幌にそうした適当な施設があればいいのですが。
DVDを観るソフトが入っているパソコンとプロジェクターと映写可能な白壁やスクリーンさえあれば、小規模上映会は可能です。

ふれすかん さんのコメント...

SECRET: 0
PASS:
MISAさんの所から参りました。
私はイタリア在住のため、どんなに切望しても、上映会に行くことは不可能です。。。
いつかDVDが発売されることを期待してます。
私はずっと以前から、まずは飯田氏の「生きがいの創造」から退行催眠を知り、イタリアのフィレンツエ近郊でも、それを行うところがあることを、こちらの本屋で探して知りました。
霊能力のある友人や親戚もあり、昔から霊の存在や生まれ変わり説を信じてきています。
こちらキリスト教の人達には「生まれ変わり説」は即、否定される内容ですが、、、(^_^;)
それでも何か機会があれば、話すことにしています。。
生きる意味、人生観が変わり、
こう考えることは、生きて行くため支えとなると思うので。。。
ミラノより

稲垣勝巳 さんのコメント...

SECRET: 0
PASS:
ふれすかんさん
現在、キリスト教の教義では生まれ変わりを認めていませんが、もともとは認めていたと言われています。教会の都合による宗教会議によって生まれ変わりを認めないことにしたわけです。それに反抗して生まれ変わり信仰を堅持したのが異端として迫害されたカタリ派です。