2012年12月30日日曜日

ドキュメンタリー映画『催眠・魂・生まれ変わりの真実』の封切り上映

前回記事にかかわって、以下は、自主制作ドキュメンタリー映画『催眠・魂・生まれ変わりの真実』の伊藤靖史氏のface bookからの転載です。お時間のある方はどうぞ見てやってください。ただし、上映時間4時間ですぞ(笑)。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
いよいよです。なんと前半2時間、後半2時間、合計4時間の大作です♪
長いですが、お昼休みを1時間とってあります。
ドキュメンタリー映画、『催眠・魂・生まれ変わりの真実』!
2013年1月6日(日)上映
前半9時45分開場 10時上映開始12時終了
後半13時上映開始 15時終了
15時15分からSAM前世療法創始者 稲垣 勝巳先生のトークがあります。様々な質問に答えていただきます。
岐阜県可児市「文化創造センター 映像シアター」
入場料:500円です
連絡先:伊藤泰史
携帯090-7037-7618
beniuma77@i.softbank.jp
     稲垣勝巳
携帯090-3954-4597
katumi-i@ma.ctk.ne.jp
※「可児市文化創造センター」は、名鉄名古屋駅から「新可児行き」50分、「日本ライン今渡」駅下車南600m、徒歩7分です。
「日本ライン今渡」駅から駅前国道を南へ歩くと、すぐに「エイデン」の二階建てビルが左手にあり、それを通り過ぎると、左手小高い位置に「文化創造センター」の大きな建物が見えてきます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
27日深夜までかかって、映画『催眠・魂・生まれ変わりの真実』の監修者として最後の検閲をして、字幕等の間違いのないことを確認できたので、最終OKを出しました。なんと、28日のSAM前世療法セッションで、「神」を名乗る存在が降臨し、メッセージを伝えてきました。映画完成への励ましと霊的真理を広めることの叱咤が内容です。このタイミングでの不思議現象の感慨にふけっているところです。「伊藤にも伝えよ」ということでしたので、早速伝えました。
神の降臨の真偽はさておき、被護感に包まれてなんとも心地よい気分に浸りました。

4 件のコメント:

barafukuhime さんのコメント...

SECRET: 0
PASS:
イナ先生、ごぶさたしております。
マナイです。
お元気でご活躍のこと、嬉しく
記事を拝見しました。
今年全般は、私にとっては、
主人の病気に振り回されて過ごしました
一年でしたので、とても大変でしたが、
おかげ様で、年を越えられそうで、
本当にありがたい事と、
感謝を心に刻んで居ります。
先生の研究成果の、
一月の上映が成功することを
心からお祈りしております。

稲垣勝巳 さんのコメント...

SECRET: 0
PASS:
お久しぶりです。
コメントありがとうございました。
タエにしてもラタラジューにしても、その語りの執拗な検証の仕方を知った知人の元警察官から、私は刑事に向いていると言われました(笑)。私も伊藤監督も、上映成功の目安は、会場費がなんとか赤字にならないことです(笑)。

Teru Sun さんのコメント...

SECRET: 0
PASS:
稲垣先生、こんにちは。
先日も記事にコメントさせて頂きました Teru Sunです。
ドキュメンタリー映画の完成し上映おめでとうございます。
関東の神奈川に住む私は上映会にでかけることができないので、今後有料でもDVD化されて先生の所から購入できるようになったらとてもいいなと希望をします。
よろしくお願いします。

稲垣勝巳 さんのコメント...

SECRET: 0
PASS:
>Teru Sunさん 映画DVDについてどのように処理していくかは検討中です。まずは、小規模上映会を開いて、その後考えることにしています。